風見鶏が示す道

大人になりきれない社会人がおくる日常を書いていきます。

日曜日の出勤は辛そう

おはようございます。
最近ブログを書くペースが落ちてきましたね……。
書くことが無いわけでもない気はしているんですが、どうにも自分の疲れに抗えないです。
学生の頃より体力が落ちた証ですねww

てなわけで今日は新宿で友達に会うために、朝から電車に乗っています。
そこで思ったことをちょこっと話していこうかと思います。

日曜の朝の電車内。
電車内環境を平日の感覚で見慣れてしまった私には、人が少なく感じられます。
しかし、その中でもスーツを着た社会人はそこそこいる状況なのです。
どんな仕事の人かは分からないので何ともいえませんが、電車内の人たちにも『普段なら休みなのに行かなきゃならない状況(休日出勤)』の人がいると思います。
辛いですよね……。
これが仕事に関わっていく社会人……。

こんな状況が起こるからこそ、休日を自分にとって有意義に過ごしていかないといけないと改めて思うわけです。

私は社会人になったとはいえ、研修中なのでこんな状況を味わっていないです。
ただ、今後味わうことになるとは思っているので覚悟しておかないといけない気がします……。

色んな職業がありますが、どの職業も休まないと効率良く働けないです。
休みはしっかりと取って、その上でどんな休日を過ごすか考えていきたいものですね。